滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第8回おてらハプン!
第9回おてらハプン!
第10回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
「かみわざ」ライブ!!!
at 2017-07-05 15:07
音楽の鳴り止まない世界
at 2017-07-05 14:49
変なことをする世界の大人たち講座
at 2017-07-05 14:14
古民家会場のワークショップ
at 2017-07-05 00:13
お墓のミライを考える
at 2017-07-04 23:13
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


草津宿場まつり  宿場deアート(大林、海上、川本、出川)

m-fatのメンバーが草津宿場まつりに参加して盛り上げますよー!
e0128732_14514619.jpg
草津市の春の風物詩。
~東海道・中山道出会い街~と銘打って、旧草津宿の歴史と伝統を身近に楽しめるイベントとして、今年で42回目を迎える。前日祭では、街道沿いで音楽コンサートや寄席、そして「草津薪能の夕べ」が開催される。
当日祭では、メイン事業の「草津時代行列」に公募で選ばれた人による大名行列が行われるほか、東海道・中山道の宿場町などからの出店がある「宿場町草津大市(物産展)」、一般公募による個人・グループが歌や踊り、バンド演奏など多彩なステージを展開する「町衆熱演舞台」や「新草津パレード」、「女性神輿」など、数多くのイベントが開催される。

第24回 草津宿場まつり ~東海道・中仙道出会い街~
2010年 前日祭 : 4/24 (土)
      当日祭 : 4/25 (日) 

場所:JR草津駅周辺

会場マップ・開催イベントの詳細はコチラ↓
草津観光物産協会HP:http://www.kanko-kusatsu.com/news/dt_73.html

アクセス:
公共交通機関:JR琵琶湖線「草津駅」下車 徒歩
車:新名神「草津田上IC」または名神「栗東IC」から約15分の草津駅前地下駐車場等をご利用下さい。
※注意ポイント:会場周辺の駐車場には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。

地図:広域地図はコチラ(リンク)

料金:一部のイベントで必要

お問い合わせ:
草津宿場まつり実行委員会事務局(草津市観光物産協会内)
TEL&FAX:077-566-3219
E-mail:shokan@city.kusatsu.lg.jp

------------------------------------------------------------

↑そんな草津宿場まつりにm-fatのメンバーが、草津小学校を舞台に「宿場deアート」として参加しますので、是非、皆さん来てみてください!

宿場deアートは、草津小学校で子どもやファミリーを対象としたお祭りの会場として開催されるイベント「わらべの遊」の中の一つのイベントにあたります。

草津宿場まつり(全体名)>わらべの遊(子どもの遊び場)>宿場deアート
このような感じになる大きなお祭りです!

●わらべの遊(草津小学校)で開催される内容
4/24(土) 前日祭
 宿場deアート
 宿場でかえっこバザール (詳細はコチラ
 自然と遊ぼう (竹ドーム作りや竹ぱんづくりなど)
 巨大塗り絵
4/25(日) 当日祭
 宿場deアート
 宿場でかえっこバザール
 自然と遊ぼう
 巨大塗り絵
 親子劇場・キッズダンス 
 宿場将棋・囲碁対局
 防災ものづくり教室
 宿場大市 (小学校前の道に食べ物屋台がズラリと並ぶ)


宿場deアートの内容
4人の作家が草津小学校にやってきてどんどん作品を作っていったり、みんなで楽しめるワークショップを開催します。
e0128732_15155768.jpg
道が伸びて、家が建ち、文化が芽生えて、立ち寄る旅人が来るとそこは宿場になる。
さらに道は伸び、家が立ち並び、文化が発展する、人が人を呼んで大きな街になる。
そんな長い年月の人の営みが、上空に上がれば見えてくる。
小学校のグランドにも何かの営みが見えてくるかも。

名称:宿場deアートin草津小学校
会期:2010年4月24日(土)13時~17時まで
         4月25日(日)10時~15時まで
会場:草津小学校グランド
料金:宿場deアートは無料
地図:広域地図はコチラ(リンク)

参加アーティスト(かな順)&ワークショップ作品

  大林一哉
  「積み木の学校」(積み木作品)

  海上梓
  「だれの目線?」(映像作品)

  川本哲慎
  「石に宇宙をつかまえよう!」(石にペインティングする作品)

  出川晋
  「学校の校庭に見たこともない種がいっぱい現われた?!」
  (道をつくっていく作品)

アクセス&お問い合わせ:上記(草津宿場まつり詳細欄)と同じ。

主催:草津宿場まつり実行委員会
協力:m-fat
e0128732_18131414.jpg

[PR]
by open-art | 2010-04-15 17:29 | メンバーの活動報告
<< 京都のギャラリーめぐり2010春 東光寺の水琴窟 >>