滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第8回おてらハプン!
第9回おてらハプン!
第10回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
「かみわざ」ライブ!!!
at 2017-07-05 15:07
音楽の鳴り止まない世界
at 2017-07-05 14:49
変なことをする世界の大人たち講座
at 2017-07-05 14:14
古民家会場のワークショップ
at 2017-07-05 00:13
お墓のミライを考える
at 2017-07-04 23:13
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:アートリンク( 5 )

滋賀めぐり2010春

さてさて、守山周辺も回っています☆
チラシを置きつつ、美術館めぐり、カフェめぐり。
桜も満開で、楽しいお仕事のひとつです!

e0128732_22565324.jpg

(写真はハーブ&カフェT's teaのケーキとハーブティーのセット)

以下、HAIZAI☆ARTのチラシが手に入る場所でーす。


滋賀県下の文化施設

滋賀県立近代美術館(瀬田)
しが県民芸術創造館(草津)
栗東芸術文化会館さきら(栗東)
しが文化芸術学習支援センター
琵琶湖博物館

お店など

守山市駅前総合案内所
守山でやっているイベントや、観光スポットの事なら、何でも教えてくれます。始めてきた人にはムツカシイ、交通手段に関しても教えてくれるので、是非お立ち寄りください。

◆カフェセルバ
守山駅西口出てすぐ右手のビルの2階にあるカフェ。NPOが運営しているまちつくりカフェです。
守山の魅力をいっぱい知っているオーナーとおしゃべりするもヨシ!

◆ギャラリー喫茶あるてぃ
守山駅の線路沿い。西口出て、米原方面に行ってすぐ。定期的に展示を変えていろんな人や団体が展覧会をしているカフェ。行くたびに雰囲気が変わって面白いです。カルチャーセンターも併設しています。

びわこキッチン
守山市役所前。ここのハンバーグは絶品。店内は昔ながらの洋食屋さん。ボリュームもいっぱい。お寺deアートの帰りにでもどうぞ。

ハーブ&カフェT's tea
播磨田交差点にあるビルの2階。
最近出来たばかりのハーブカフェ。ティーポットで出てくるお茶で、見た目も香りも味も癒されます☆
お稽古カフェというコンセプトで、いろんな講座も展開中だとか。ちょっと通ってみたくなるお店。

びわこみみの里内cafe2960(カフェふくろう)
東光寺のすぐ近くにある聴覚障害を持つ方たちが運営しているドックカフェです。ワンちゃんとのお散歩の休憩地点にたち寄れます。ここでは、ほかに、バウムクーヘンを作る菓子工房や、馬の使用済みゼッケンバックをつくる、縫製工房、犬の美容院もあります。

be-cafe
栗東。アルプラの隣、ウィングプラザ2階、栗東図書館分室の向かいにあります。
おなじみの「びぃめ~る」を発行しているカフェ。

道の駅草津グリーンプラザからすま
この時期いちご狩りもやってます。名産品も勢ぞろい。生き生きとした新鮮なお野菜から、ふなずしパイまで!?結構大きな道の駅なので、立ち寄りがいがあります!


ちょっと足を伸ばして信楽のカフェにも!

Cafe awa-isa(信楽)
Shiroiro-ie(信楽)


ほか、公共の施設は

滋賀県下の社会福祉センター
守山市内の公民館、図書館、小中学校、幼稚園等

等など。守山市内の学校で見当たらない時は、先生に
「HAIZAI☆ARTハイザイアートのチラシ見たい!」と言えば出てくるかも。

各場所に少しづつしか置いてないので、ピンクのチラシやポスター、見かけたらレアかも。
即ゲットしてください!

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2010-04-15 23:26 | アートリンク

京都のギャラリーめぐり2010春

先週、桜舞う京都のギャラリーを巡ってきました。
もちろん、HAIZAI☆ARTのチラシをもって。
以下のギャラリーに置かせていただきました。

e0128732_2244422.jpg


意外にも、成安造形大学の方が展覧会をしていたり、
滋賀在住の作家さんが多かったり、
いろんな場所でいろんな話が出来てよかったです。

私が行った場所~。

ギャラリーすずき
鳥居宏さんの個展やってました。
偶然にも、ギャラリーで知り合いのお母様に会ってびっくり!!

アートスペース虹(ART SPACE ・NIJI )
作花愛梨さんの個展やってました。
私の好きな世界観だったので、作花さんに一度お会いしてみたい!

ギャラリーモーニング京都(gallery morning Kyoto)
じっくり油絵を見ると、やっぱり描きたくなってくる。
滋賀在住の作家さんがおられるとの事で、いつかめぐり合えるといいな。

ギャラリーはねうさぎ
新たに向かい側に新しいスペースができて、ますます面白そうな事に!
オーナーさんと色々と話が弾んでしまった。
また遊びに行こう。

ギャラリー16
舟田亜耶子さんの個展
結構面白くて、長いことじっくりと見てしまった。
角度によって人が変わるポートレイト。
いい具合に好みのタイプが現れる角度を自分なりに見つけて楽しむと言う、
作家さんの意図を離れた楽しみ方を味わう。
作家さんともお話できて良かったです。作品通り、きれいな方。

立体ギャラリー射手座
守山でもおなじみの守崎樹里さんの展示を見ました☆
やはり個展は面白い。いつものグループ展とは違って、守崎さんの世界がグーンと強く出ていました。

この後、ヴォイスギャラリーに行きたくて、出町柳へ。
ところが、京都駅の近くに移転してたんですね!
びっくり。というかショック。
時間的に、今から京都駅へ向かっても、closs時間になってしまうし、
あきらめて、夕ご飯に。

ヴォイスギャラリーの近くの
SECOND HOUSEというお店でパスタとケーキ☆
ついでに、チラシも置かせてもらっちゃいました!

ギャラリーめぐりは、刺激的で、出会いもいっぱいあって楽しいですね。
もっと頻繁に回ろうと、いつも思う。
よし、今年こそは!

京都エリア手分けしたので、残りの半分は代表川本がレポしまーす。

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2010-04-15 22:45 | アートリンク

滋賀・京都以外のアートスポット

喫茶ハピル

  大阪の堺市にある古いお屋敷を再生した「遊」の一部屋にある
  沖縄テイストの喫茶店。遊では、いろんなアートイベントも開催されますよ~。
  諏訪ノ森ー遊HP
[PR]
by open-art | 2008-05-03 20:46 | アートリンク

滋賀 アートスポット

滋賀県内では、スーパーから図書館まで、いろいろな場所にチラシを置かせていただきましたが、中でも、美術愛好家の方が楽しめるステキなアートスポットをご紹介したいと思います。

e0128732_17124982.jpg


滋賀はそれぞれがとても離れているので、順番に回るのは難しいですが機会があったら足を運んでみたい場所と言う事で。。。
今回やむを得ず行けなかった所も、日を改めて是非めぐりたいと思っています。


滋賀県立近代美術館

ギャラリー喫茶あるてぃ
HPは無いですが、守山駅からすぐ見える線路沿いのお店。
併設してカルチャー教室運営していてその展示発表もしています。
もちろん、外部の方にもレンタルしています。
2階建て民家風の店内は落ち着きます。特に2階は、我が家のようにくつろいでしまう。
ランチも何度か食べましたが、バランスの取れた優しいメニューです。
e0128732_16572250.jpg


ボーダレスアートミュージアム no-ma
魅力的な商人の町近江八幡にある町屋ギャラリーです。
障害のある人の表現活動と共に、一般のアーティストととのコラボレーションもあり、いつも興味深い企画をしています。

喜多利カフェ
e0128732_1705181.jpg

まだHPはありませんが、古民家を再生したオシャレなカフェ。
八幡掘りのかわらミュージアムの向かい側にあります。
アーティストの作品を見ながら、ゆっくりとお茶ができます。
e0128732_171756.jpg


成安造形大学内のカフェ「結」
成案造形大学の学生さん達が作った建物に、本格派レストランのブルーベリーフィールズ紀伊国屋さんが入り、本格的なカフェタイムを満喫する事ができます。
学校内にこんな贅沢な空間があるなんてうらやましい。
一般にも開放されています。
e0128732_172645.jpg

チーズスフレはフワッフワで美味しい☆
他、カフェご飯もいろいろと。


ギャラリー 風の門
草津の平和堂内にある画材屋さんであり、そのすぐ近くにギャラリーも運営しています。
額の種類も豊富で、店内でマット加工をしてくださるので、仕上がりが早く、
出展に時間が無く、どうしても困ってしまった時の駆け込み寺になってます。


栗東芸術文化会館「さきら」
コンテンポラリーダンスや演劇、コンサートに加え、アートイベントも行う、このあたりでは、群を抜いて斬新な芸術文化会館だと思っていつもチェックしてます。


Be-Cafe(栗東ウィングプラザ)
手作り感いっぱいの優しいランチや日替わりのケーキが魅力的なNPO法人が企画運営するコミュニティ・カフェ。子育て中の女性が親子で楽しめる場所。いろいろなカルチャー教室もやっているようです。
ホットジンジャーティーをいただきました。
風邪を引いていたのですが、すごくあったまって美味しかった。

高島の古民家カフェ「cafe Lac」
ここは、遠方からも、古民家ファンが訪れるようなカフェ。
ちょっと守山は遠いけどと言いながらチラシを置かせていただいたら、
「ここに来る方たちは、遠くても行く人ばかりだから」と頼もしいお言葉をいただいた。
とても好きなカフェだったのに、4月いっぱいで閉店だそうです。
閉店前に行けてよかったです。
e0128732_1784322.jpg

湖を眺めながら食べたのは、ヨーグルトムースがサンドされているシフォンケーキとオリジナルブレンドのハーブティー。

琵琶湖カヌーセンター
野外美術好きな人はアウトドアも好きな人が多い。
ということで、カヌーセンターの紹介。
せっかくの琵琶湖ですから、水遊びを楽しんでみるのもいいですね☆
e0128732_144029.jpg


滋賀のアートスポット、まだまだ色々探索中です。
[PR]
by open-art | 2008-04-09 17:18 | アートリンク

京都アートスポット

遠方から守山野外美術展にお越しいただいた方、
帰りに京都の現代美術スポットを巡って行かれるのはどうでしょう?
と言う事で、私達がチラシを置かせて頂に回ったコースをご紹介します。
(展覧会は私が行った時に開催していたものです)

途中、移転していたり、うまくルートを作れなくて、やむを得ず飛ばしてしまったギャラリーも、また日を改めて行ってみたいです。

e0128732_1533384.jpg


春の京都でギャラリーめぐり。
たくさんの作家さんやオーナーさんとお話できて、楽しい1日になりました。

アートスペース虹「東端哉子 展」
みずみずしい色彩がとてもキレイで、是非作家さんにお会いしてみたい☆

ギャラリーすずき「佐藤よう展」
毒々しい色に光るプッチンプリンの空間。オーナーさんにプロの心構えを色々と学びました。

ギャラリーはねうさぎ
Room 1 「ひびくまで」
Room 2 藤原康子「-こわされた記録- installation」
作家の藤原さんとお話ができてとても楽しかった。切り裂かれたシュレッターのゴミなのに、白くて繊細でなぜか優しい空間。作家さんの人柄なんでしょうか。

ここでお腹がすいたのでちょっと休憩。
平安神宮の鳥居の手前の和喫茶でお昼ごはん。
e0128732_15532231.jpg



京都市美術館「うつわ考」

京都国立近代美術館「秋野不矩展」

ギャラリー恵風「小西 煕 展」
風景の中で考える脳がカリカリと音を立てているような作品。作家の小西さんともお話できました。

カフェ&ギャラリー エトワ
オープン前に言ってしまい、お茶ができませんでしたが、ライブなどもやっているカフェだそうです。是非一度足を運びたいと思います。

ヴォイスギャラリー
「加地舞個展」
「「想画考6 photography」写真展」
少し離れた場所にあるギャラリーですが、行く甲斐ありです。同ビル内に、デザイナーズショップもあり、オシャレなコーヒーショップもあり色々と楽しめます。
加地舞さんのきのこの作品は、色も質感もかなりツボで、また見たいと思いました。


ギャラリーなかむら「砂押かほる展」
やわらかい感覚に包まれるような空間。

ギャラリー三条「藤庭 賢一 個展」

立体ギャラリー射手座「そよか MOVE~カラダの景色展」
作家のそよかさんともお話ができてよい時間を過ごせました。身体の持つ魅力を自身の体を使って追求した作品。

同時代ギャラリー「IFAA/国際幻想芸術協会展」
一枚一枚見ごたえのある、幻想世界。吸い込まれます。

ここで疲れたのでちょっと一息。
同時代ギャラリー前のクレープやさんでイチゴミルフィーユ。
e0128732_17155860.jpg


ニュートロン「伊吹拓展」
カフェの中にあるギャラリースペース。空間もさることながら、伊吹さんの作品はかっこよかったの一言。 時間が許せば、視覚の刺激をもっとゆっくり楽しみたかったです。

ギャラリーアーティスロング「黒田峯夫展」
ファイルもじっくり拝見させていただき、色々とお話を伺えて学ぶ事いっぱいな良い時間でした。

京都芸術センター
小学校を改築したこの芸術センターは、美術、演劇など色々あって面白いです。
教室を利用したカフェのカプチーノパフェが絶品です。
e0128732_1542369.jpg


shin-bi「国際デザイン学生コンペティション作品展」
精華大が運営しているギャラリー&ショップ。色々なワークショップやイベントも行われているので要チェックです。京都シネマと同じフロアなので待ち時間にふらりと。

ギャラリーマロニエ
アートショップには、作家モノのステキな小物がいっぱいあります。行くたびに欲しい物が増えている。ちょっとしたプレゼント選びに最適なお店。


meno mosso
最後、ヘトヘトになった入ったお店が、大当たり。
世界中からこだわりのビールを集めたこのお店では、ロゴ入りの専用グラスでビールを飲ませていただけます。お料理も美味しいくてびっくり。
店長のお話も面白かったので、また行きたい☆
ライブなどもやっているそうです。音楽系が多かったけど、色々なイベントの情報も集まっていました。
[PR]
by open-art | 2008-04-09 16:03 | アートリンク