滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第9回おてらハプン!
第8回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
搬入始まりました!!
at 2017-04-29 19:43
お昼ご飯について
at 2017-04-26 22:26
京都新聞に掲載されました
at 2017-04-26 12:14
2017年版 東光寺へバスで..
at 2017-04-25 23:51
いよいよ直前!!みんなで大掃除!
at 2017-04-25 22:31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 10月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:第7回おてらハプン!( 31 )

第7回おてらハプン! 〜レインボウ〜

第7回おてらハプン! in 東光寺
〜レインボウ〜

それぞれの色がそれぞれの色らしく輝ける場所

何色だっていいじゃない。
モノクロだってかまわない。
ハッピーな人も、浮かれる気分じゃない人も、
それぞれがそれぞれに、自分らしく振る舞える場所

e0128732_025064.jpg


入場無料 雨天決行

【開催日時】
2014年5月3日(土・祝)〜5月6日(火・休)
あさ10時から夕方5時まで

【開催場所】
日照山東光寺 境内と隣接する古民家
滋賀県守山市幸津川町1189

e0128732_026384.jpg


【イベント内容】
アーティストの作品展示に加え、芸術あそび体験、音楽、ダンス、パフォーマンス等、
多彩なイベントが行われる展覧会です。

【参加アーティスト(五十音順)】

犬飼美也妃(パフォーマンスアートとその痕跡)
川崎千湖(陶による造形作品)
北山聖子(パフォーマンスアート)
倉田めば(パフォーマンスアート)
草笛由美子(草木染絵)
迫田浩一(音楽パフォーマンス)
辻村耕司(インスタレーション)
出川晋(ボディペイント)
野本翔平(パフォーマンスアート)
濱田アキ(絵本の朗読とパフォーマンスアート)
濱田富貴(銅版画)
疋田由香里(自己照会)
まーぼう(身の回りの物で楽器作り)
三原美奈子(パッケージイグルー)
由佳(天使の絵)
わたる(コラージュ、パフォーマンスアート)
川本哲慎(インスタレーション)


【交通アクセス】

電車:JR東海道本線 守山駅下車 西口よりバス

●近江鉄道バス小浜線/小浜、あやめ浜行き
 幸津川南(サズカワミナミ)下車 徒歩2分
※最寄は幸津川南バス停ですが、非常に本数が少ないので下記バス停もご利用ください。

●近江鉄道バス服部線/埋蔵文化財センター経由野洲川歴史公園サッカー場行き
 埋蔵文化財センター下車 徒歩12分
バス停からの歩きマップはこちら→埋蔵文化財センターから歩こう幸津川タイムトラベル15分コース


●近江鉄道バス木の浜線/木の浜線の全てのバス
 洲本下車 徒歩15分
バス停からの歩きマップはこちら→洲本から歩こう20分コース

時刻表はこちら→近江バス時刻表(守山駅)

「幸津川南」は2の「小浜行き」「あやめ浜行き」を
「埋蔵文化財センター」は3の「笠原・服部・市立埋蔵文化財センター経由 あやめ浜行き」「笠原・服部・野洲川歴史公園サッカー場経由 あやめ浜行き」を
「洲本」は1の「免許センター行き」「佐川美術館行き」「ラフォーレ琵琶湖・ネオベラヴィータ行き」「堅田駅行き」「ラフォーレ琵琶湖行き」ご確認下さい。

お車:名神高速道路 栗東インター下車、琵琶湖大橋方面
    洲本町交差点を北へ、10分程 駐車場有り(約20台)


地図はこちら→東光寺 by GoogleMap


主催:モファ
協力:日照山東光寺
助成:独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金 申請中
後援:滋賀県 滋賀県教育委員会 守山市 守山市教育委員会
[PR]
by open-art | 2014-05-06 18:00 | 第7回おてらハプン!

子ども達のハプン!は始まってます。。。(汗)

もう、子ども達はすっかりGW気分。

私達が準備してると、どんどん空家に集まって来ます。

e0128732_215943.jpg


じゃ、チンドンの楽器の仕分け手伝って。
もう、使えないのは外に出してね。
直した方がいいのはこっちね。

って言ったのに、
なにやら、違うもの見つけて、興味を持ち出した。

e0128732_231877.jpg


ちょっとーちゃんとやらないと、子どもスタッフの名札あげないからね。
と言っても、もう完全に遊んでいる。
でもこの子達、幼稚園の頃から来ていて、もう5年生。
いろんな事ができるようになりました。

そして翌日の祭日は、、、、

e0128732_253111.jpg


6年生や中学生が集まって、お手伝いしてくれます。
掃除中やおやつの時間の雑談も、なんというか、ちゃんと中身のある話しが出来るようになって来て楽しい。

かと思えば、ペットボトルを絶妙なバランスで積み上げて、
おもちゃの機関車をぶつけて倒すという遊びに夢中になる。

e0128732_27981.jpg


なんだかんだで、最後はカーペットのゴミを奇麗にガムテープでとって、
帰って行きました。こんなに奇麗にお掃除できるようになったのね。

そして、今日は、本当に危ない大工仕事をしていたので、かまってやれず。
「今日は危ないからおうちに帰り」と言ったのに、空家で何やらごそごそ。。

なんと、カフェをオープンして、手の空いた人に珈琲を入れてくれるサービス!

e0128732_210052.jpg


いつものお茶セット(モファのもの)とお菓子(モファのもの)を出して来て、
好きなのを選ぶとお茶とお菓子を出してくれます。
私は珈琲を頼んだら、ちゃんとお砂糖も入れてくれました。
カフェインダメなスタッフには、レモンジンジャー(ティーバック)のお茶。

3歳の頃から来ているモファっ子。
そんな子にお茶を入れてもらって休憩できるなんて。。。(涙)

そしてなんと、お茶を飲んでいる時に、
鍵盤ハーモニカで音楽も奏でてくれます。
学校で習った曲や、モファの歌。

そして、今日来ていたアーティストの疋田さんのワークショップの準備のお手伝い。
e0128732_2154474.jpg


いよいよ、あと数日でおてらハプン!オープン!
今年は暖かいのか、いつもは会期中に満開になるお花が
もうすでに、全部満開。というか、ピークを越している。

e0128732_2141155.jpg
e0128732_2142077.jpg
e0128732_2145250.jpg


予報では、良いお天気になりそう。
乞うご期待!

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2014-05-01 02:18 | 第7回おてらハプン!

2014年度版歩きマップ

東光寺へのアクセスです。

東光寺へのアクセスで、1番近いバス停に止まるバスの時刻表です。
とても本数が少ないので、
末尾に掲載した他の2つの方法も参照して下さいね

降りるバス停の名前は幸津川南(サヅカワミナミ)と読みます。

e0128732_2105472.jpg


そして、こちらが、洲本のバス停から歩くコース。
こちらはダイエットに最適!
風景を見ながらゆっくり歩けば、セブンイレブン辺りで、20分。
有酸素運動は、20分を越えた辺りから、脂肪を燃焼し始めます。
そこから先は、どんどん燃焼していると思いながら歩いて下さい!!!
さらに、おてらハプン!のちんどんではしゃげば、さらに効果的☆

e0128732_2122955.jpg

※バスに乗る時に、念のため運転手さんに「洲本」を通るか聞いて下さいね。


そして、こちらは埋蔵文化財センターというバス停で降りた場合。
こちらは、この辺りの文化を育んだ野洲川を渡り、
古い町並みの中をぬける、素敵なコースです。

e0128732_216167.jpg

※バスに乗る時に、念のため運転手さんに「市立埋蔵文化財センター」を通るか聞いてみて下さいね。

おてらハプン!と同時に、この地域の風景も楽しんでもらえると嬉しいです☆

(時刻表は2014年4月7日 改定の 日祝ダイヤです)
[PR]
by open-art | 2014-04-30 02:19 | 第7回おてらハプン!

滋賀LIVING と 有線放送

滋賀LIVING 2014年4月19日号の
GWお出かけ情報に掲載していただきました!

e0128732_0414999.jpg


ゴールデンウィークは、いろんな所で
いろんなイベントや催し物がやっていますね。

おてらハプン!は小さなお子さんを連れた家族ずれも、
美術マニアな大人の方にも楽しんでいただけると思います。

是非お出かけ下さい。

そして、守山市有線放送にて、今週、リピートも含め、
3回ほど、おてらハプン!の情報が流れます。

お耳に届きましたら、是非、遊びに来て下さい☆
[PR]
by open-art | 2014-04-28 00:46 | 第7回おてらハプン!

展示用の壁制作

さてさて、準備2日目
明日からお天気崩れる予定なので、
外回りを今のうちにやっちゃおうと、朝から集まって
空家のガレージ大掃除!

e0128732_23405668.jpg


中から続々と角材が出て来るっっ。
一旦、すべて、外に出して、、、、

e0128732_23425641.jpg


一旦、違う場所に置くだけ、、、っていっても、
このレベルで置く人達。(笑)
何?何が始まるの?

モファのもとには、いろんなものが
「これ、何かに使えそうじゃ無い?」と集まります。

だからこそ、お掃除と整理整頓が大切。

今日は具体的に作品を展示する際の
設置方法をあれこれ、検討。

お寺という建築物は、地域の文化財であり、
代々檀家さん達が大切に維持して来た建物なので、
くぎを打ったり、傷つけるような展示はしてはいけません。
しかも、外れたり、倒れたりして、
来場者さん達に危険があってもいけません。
なので、展示するためのあれやこれやは、事務局メンバー、ボランティアスタッフ、
みんな総出で、アイディアを出し合います。

e0128732_23471521.jpg


柱に針金で巻き付ける場合も、その柱をまずクッションで養生してから止めるとか。
自立するための支えをつくろうとか。

そのため、モファのボランティア募集の際の登録データに、
今の職業等を聞く蘭があるのは、それぞれの生きて来た人生の中で得た知識や技術が、
こういう時に、アーティストとは違う新しい視点でアイディアが出せたりするからなんです。

さて、お次ぎは展示用の壁面作り。
大きい物は、強度やバランス等、
作ってみないとわからない事がいっぱいあるので、
実験的に制作。

e0128732_23561092.jpg


壁はジョイントできるか、
これで倒れたりしないか、どこを補強した方がいいのか、
実際設置する場所に持っていって違和感ないか、、、

e0128732_2357886.jpg


設置した時に起こりうる危険な事は?
それを回避するには?

などなど、みんなで意見を出し合います。

今日は男手が1番ある日だったので、
主に体力系の事をガンガンやりました。
みなさんありがとう!
暑い中
お疲れさまでした!!!!!

ちなみに、お菓子箱で作るパッケージイグルーのために、
おやつは箱に入ったお菓子類。
今日のおやつはアイス!

写真とる前に食べちゃいました〜。

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2014-04-28 00:02 | 第7回おてらハプン!

会場作りスタート!まずは大掃除!!!

さてさて、
ブログが全く追いついていませんが、
何度かのワークショップやミーティングを経て、
いよいよ会場づくリスタートです!

今年は男手が少ないから大丈夫かな???
という、前の夜までの心配は吹っ飛びました。
女子率高いけど、みんな頼もしい!

ガンガン荷物を出して行きます。

e0128732_23225362.jpg


黙々と作業!
そこへ、陶の造形作家の川崎千湖さんが搬入に到着。
いくつかのパーツに別れた、大きな陶の立体作品を、みんなで組み立てます。
パズルのよう!

e0128732_2324214.jpg


壊れそうで、触るの怖い、
とか言いながらも、みんなでパーツを探して組み立てます。
そーっとそーっと持つのも、経験を重ねると、出来るようになって来ます。

e0128732_2325337.jpg


キレイな色〜。
こうやって作家さんと触れ合えるのも、モファの活動の魅力☆

そして、掃除の合間に、
これ捨てる?でも叩くといい音するよ?なんて言いながら、
セッションが始まる。
掃除中もアンテナビンビンです!

e0128732_23263827.jpg


さすがうちの子達!!!

空家の中が物だらけなので、いったん外に出して分類分け。
なんか、その様子すら、楽しそうなんだよね、、、。

e0128732_2327432.jpg


モファでは、美術館やギャラリーでなくいろんな場所でWSや展覧会を重ねて来たり、
表現のジャンルに捕われないワークショップをして来たので、備品も多種多様!
あらゆる物が揃っています。

なので、ぱっと見、ゴミ屋敷に見えないように、
分類分けや整理整頓を定期的にやっているのですが、
毎年この時期、いつもカオスになった倉庫に対面します。

でもみんなでやると、掃除も楽しい。

そして、ここ数回のミーティングとワークショップで
今年から初参加のボランティアさん達も、
文具の棚、素材の棚、などの位置をだいぶ覚えて、
てきぱきと片付けてくれています。

最後は、東光寺のお母さんからの差し入れ、
いちご!!!!

e0128732_23315169.jpg


今日、来たみんな、甘くて大きなイチゴの差し入れ、
ラッキーだったね!!!

差し入れ、お手伝い大歓迎!
明日も掃除ですよ〜。

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2014-04-26 23:34 | 第7回おてらハプン!

おてらハプン! サテライト展 @守山市駅前総合案内所

おてらハプン!サテライト展

場所 守山市駅前総合案内所
(守山駅西口2F、エスカレータの前)

【会期】
2014年5月5日(月・祝)〜11日
7:30〜18:00

e0128732_22162487.jpg

※写真は去年の夏にやった「おてらハプン!」展の様子

なんと、今年の「おてらハプン!」は
東光寺だけでなく、守山駅前にも出現します!
題して、"サテライト展"
おてらハプン!後半の5日からスタートし、
東光寺での「おてらハプン!」が終わったら、
ワークショップでつくった来場者さんの作品や、
アーティストの作品をもって、
翌日から駅前総合案内所で作品発表会が続きます。

会期中と重なる5日と4日は、
今までの「おてらハプン!」の様子を
映像と写真で紹介します。
幸津川行きのバスの時刻表や
歩きマップ、会場でしか手に入らないアーティストブック等も
置いておきますので、是非、立ち寄ってからお越し下さい。
[PR]
by open-art | 2014-04-25 22:20 | 第7回おてらハプン!

インスタレーション 川本哲慎 / 2014

川本 哲慎 / Tesshin KAWAMOTO
(インスタレーション)

e0128732_14112992.jpg

※写真は2013年おてらハプン!出展作品

"7回の時を越えて、新たな時代への幕開けに成らざるや否や。"

1980年生まれ  東光寺在住
生まれてこの方、お寺をねぐらとし、世界を旅しながら、生と死を考え、
芸術を共にする仲間と出会い、m-fat/モファを立ち上げる。
自然の持っている美を抽出するインスタレーション作品を制作し続け、
自然色を増幅させる染色作家山本玄匠氏と出会い、
自然と人工の間を揺らぐ美の中に求めているものがあると気づく。
さて、さて、どうなるか。

◎作品展示
期間中毎日 終日 境内

◎ワークショップ
「私は宇宙のへそになる」
心に浮かんだ風景を石に描いてみよう
期間中毎日 終日
[PR]
by open-art | 2014-04-25 14:17 | 第7回おてらハプン!

コラージュ、パフォーマンスアート わたる / 2014

わたる / WATARU
(コラージュ、パフォーマンスアート)

e0128732_1404124.jpg

※写真は2013年のおてらハプン!でのパフォーマンス

"おてらでアート、これを日本中に広げるさきがけにしたい。"

1949年生まれ 大阪府箕面市在住
ダンサーやパフォーマーとしては2009年11月のモノクロームサーカス 「レミング 」出演を皮切りに翌年より京都ダンスエクスチェンジの公演に参加、昨年は劇団魔法使いから韓国のBucheon パフォーマンスフェスティバルにも参加、武田尾トンネルアートイベントでもポエトリーリーディングの方と共演、お寺の晋山式に合わせたパフォーマンスにも出ました。
コラージュでは、AU展で2010年に神戸、2011年に高松,フィンランド、2012年に神戸、2013年に神戸、アメリカに出展、京都ではきのこ学級展に出展しています。
昨年秋には神社やお寺で木の葉のインスタレーションを行い、特に京都大将軍ハ神社ではライブインスタレーションとパフォーマンスを組み合わせた公演をしました。

◎作品展示
期間中毎日 終日

◎ワークショップ
「珈琲フィルター墨流し」
(5月3日 に終日やっています。下記の時間にガイダンスがあります)
5月3日 13:00〜

「カラフルなおにぎりをつくろう」
(5月5日に終日やっています。下記の時間にガイダンスがあります。)
5月5日 10:30〜

◎パフォーマンス
5月3日 14:00〜 
5月5日 13:00〜 倉田めばさんとセッション
[PR]
by open-art | 2014-04-25 14:08 | 第7回おてらハプン!

天使の絵 由佳 / 2014

由佳 / Yuka
(天使の絵)

e0128732_13504596.jpg

※写真は2002年制作の作品

"来てくださる方とかかわる方々とたくさんの出会いと楽しい時間を過ごしたいと思っています。"

1973年生まれ 守山市在住
1999年子どもが生まれてから、子どもと天使の絵を描き始める。
2002年 近江八幡市の白雲館にてグループ展に参加。
2005年ほどから、地域の手作り市に出店始める。
滋賀いいもん市、ノリアキ春秋手作り市、東門院アート市、などで、創作アート、
似顔絵などで出店。
2009年12月 滋賀のカントリー住宅、雑貨ショップノリアキ工房テラスにて初の個展、天使の詩 小川由佳展を開催。
2010年4月より 守山市駅前のぎゃらりー喫茶あるてぃや守山駅前商工会議所などで個展。
2011年より子どものお絵描き教室ま〇るを立ち上げる。
2013年近江八幡市尾賀商店にて「天使の絵~小川由佳展」開催。

◎作品展示
期間中毎日 終日 古民家

◎ワークショップ「天使な気持ち」
直感音楽を使って天使な気持ちをシェアしよう
5月6日 13:00〜
[PR]
by open-art | 2014-04-25 13:55 | 第7回おてらハプン!