滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第8回おてらハプン!
第9回おてらハプン!
第10回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
「かみわざ」ライブ!!!
at 2017-07-05 15:07
音楽の鳴り止まない世界
at 2017-07-05 14:49
変なことをする世界の大人たち講座
at 2017-07-05 14:14
古民家会場のワークショップ
at 2017-07-05 00:13
お墓のミライを考える
at 2017-07-04 23:13
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

三原美奈子ワークショップ

「お菓子パッケージのひみつ」
〜見方がわかればもっと楽しい!お菓子のパッケージを知ろう〜

e0128732_22464256.jpg

普段なにげなく見ているスーパーのお菓子。
そこには作り手のメッセージがたくさん込められています。
そんなメッセージを読み取り、意味を知ることで、
パッケージがもっと面白くなるはず!
そしてみんなで買いたくなる、食べたくなるパッケージを考えてみよう!

対象: 小学生以上、大人の人もOK(親子連れ歓迎)

日時: 4月29日(火・祝) 15:00(おやつの時間)〜 
    5月3日(土) 15:30(おやつの時間)〜

4月29日の「お菓子パッケージのひみつ」の内容が三原美奈子さんの
ブログに載っています。tabiazarashi's diary

三原美奈子さんのデザイン会社
「オンクデザイン」HP

e0128732_3412831.jpg

初回の29日は、紙芝居を見ていた子供達が参加。
ちょっと難しいかなと思いきや、みんな夢中になって制作。
美奈子さんのお菓子パッケージにまつわるレクチャーも食い入るように聞いてました。
(お菓子やジュースがもらえるからかな?)

e0128732_2249622.jpg

2回目の3日は机を囲みきれないほどの大人のお客さんがいっぱい。
ほぼ二部屋を使いレクチャーしてもらった後、パッケージ作りは早いもん順。
前回参加した子供が二人、リピーターで来てくれました。
今回は、OLさんや親子づれの参加が多かったので、作品のクオリティーがまた違ったものに。

どちらの会も、それぞれの良さがあり、お手伝いさせていただきましたが、楽しかったです。

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2008-04-29 15:00 | 第1回 野外展の記録

メディア協力 ( 第一回 )

第一回 守山野外美術展に協力していただいたメディア関係さん。

京都新聞社 様

  4月25日付京都新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。
  4月28日付京都新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。
  HPに情報を掲載させてもらいました。

守山新聞センター 様

  4月27日付守山市民新聞に記事を掲載させてもらいました。
  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ
  5月11日付守山市民新聞に記事を掲載させてもらいました。
  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ


MORIYAMA NET 様

  守山有線放送で情報を流させてもらいました。

BBC琵琶湖放送 様

  4月27日にニュースで取り上げていただきました。
  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ

淡海ネットワークセンター 様

  HPに情報を掲載させてもらいました。

滋賀ガイド 様

  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ
  HPに展覧会期中の写真と情報を掲載させてもらいました。記事ページ

あーとねっと・しが 様

  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ

読売新聞社 様

  4月30日付読売新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。

中日新聞 様

  4月30日付中日新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。

びぃめ~る 様

  HPに情報を掲載させてもらいました。記事ページ

毎日新聞社 様

  5月3日付毎日新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。
  HPに情報を掲載させてもらいました。

朝日新聞社 様

  5月3日付朝日新聞朝刊に記事を掲載させてもらいました。
  5月14日付朝日新聞週間情報誌あいあいAI滋賀に記事を掲載させてもらいました。


守山市協働のまちづくり課 様

  5月15日付広報もりやま1000号に記事を掲載させてもらいました。


●淡海新報 様

  5月28日付淡海新報に記事を掲載させてもらいました。

守山野外美術展に協力、ありがとうございます。
他にもたくさんの、協力・応援をもらいました。

アート関係の方々につきましては、アートリンクの方をご覧ください。
地域関係の方々につきましては、市民協力の方をご覧ください。
[PR]
by open-art | 2008-04-29 04:13 | メディア協力

キラキラてぶくろツリーをつくろう!

☆キラキラてぶくろツリーをつくろう!☆
e0128732_23145321.jpg


大好きなキモチを詰め込んだ、キラキラ手袋を作って、お寺の樹を飾りましょう。
そして、みんなの作った手と握手してみましょう♪

*参加費無料
*親子で、参加できます。
*5分くらいで作れます。

e0128732_23221979.jpg

大好きなキモチを手袋に込めるため、キラキラの素をぎゅっと握りしめて、みんなで太陽に届くくらいの大きな声で叫びます。
「昆虫大好き」「琵琶湖大好き」「お金大好き」「カフェ大好き(ペットの名前)」「平凡な生活大好き」「ハート大好き」「お絵描き大好き」
年齢も性別も関係なく、近くにいる人みんなで叫びます。
「平凡な生活の何が楽しいん?」「平凡が一番幸せやねん!」
なんていう、子供と大人の会話もあったりして、なんだかんだで最後はその人の好きなキモチをみんなで納得。
不思議なコミュニケーションが繰り広げられました。
毎日好きなものを見つけて作りにくる子もいて、たくさんの人の「大好きなキモチ」が藤棚でキラキラと揺れていました。

(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2008-04-28 14:39 | 第1回 野外展の記録

市民協力

東光寺 様
●幸津川自治会 様
サンクリーン守山 様
●山庄製畳 様

守山野外美術展に協力、ありがとうございます。
他にもたくさんの、協力・応援をもらいました。

アート関係の方々につきましては、アートリンクの方をご覧ください。
メディア関係の方々はメディア関係の方をご覧ください。
[PR]
by open-art | 2008-04-28 08:47 | 市民協力

林加奈 紙芝居

e0128732_22584173.jpg
紙芝居師 林加奈が東光寺にやって来る!

初日のイベントを飾るのは、なんと紙芝居!
しかし、この紙芝居は、普通の紙芝居と思うなかれ。
不思議な不思議な紙芝居。
来てみな、来てみなー。
紙芝居の考え方が変わるかも。

日時:4月27日  16:00~
    4月28日  16:00~
    4月29日  11:00~  13:30~
    4月30日  16:00~
    5月2日   16:00~

    (約30分の公演になります。)

参加費: 無料

参加資格: だれでも参加できます。

演目:
「うみのひとシリーズ第1弾 達男とアリ亞」
「やこあゆご 心の旅」
「鍾乳洞惑星の午後」
「ホホホ美人とエビフライ君」
「くまのオッタマ」
「ハニャマのハミューダ島」

林加奈HP

e0128732_2158194.jpg

毎日、おやつの時間を少し過ぎた頃、幸津川の町に
「東光寺で紙芝居がはじまるよ〜!」の声とともにちーんという、鐘の音が。
カラフルな服を着たちんどんやさんが、子供達を呼びに来ます。

初日は、5人くらい。
次の日は、その5人がお友達を連れて来てくれて、、、
さらにその次の日は、、、とどんどん人が増えて行った人気のイベントでした。

e0128732_2285683.jpg

紙芝居上演後、加奈さんの持っている珍しい楽器に興味を持った子供達に、優しく使い方を教えてくれます。

歌ったり、絶叫したりする、ちょっと変わった紙芝居に大人も子供も魅了されました。
このイベントが終わってしまっても、お寺に遊びにくる子供達が「くまのおったま♪くまのおったま♪」と、紙芝居で覚えた歌を口ずさんだり、大人達もついつい紙芝居の中のフレーズをつぶやいていたり。あのシュールな世界が違和感無く私たちのハートを支配してしまった!不思議体験!
(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2008-04-27 16:00 | 第1回 野外展の記録

川本哲慎 & 後藤實久のワークショップ

”私は宇宙のへそである”

さあ!あなたも、東光寺の境内で、精神統一してみませんか?
e0128732_2255118.jpg


普通に生活していると、いろんな事に振り回されていたり、周りに流されたりして、

なかなか、自分と素直に向き合う時間を持つことは難しいものです。

そこで、東光寺という場所を使い、精神を研ぎ澄ましてみましょう。

精神を統一する事は、自分の中にある宇宙を探求する行為です。

目の前には石が置いてあります。
その前に座り、精神を統一していきます。

『 石を見つめて<呼吸=息をする>
  石になりきり<宇宙=無>
  <石>宇宙空間に自分を描こう』

あなたの宇宙体験(無の世界)を石にアートしてください。

4月27(日)~5月6日(火・祝)

*参加費無料
*だれでも参加できます。
*制作された石は東光寺境内に飾ります。
(持って帰りたい人は2個作って、一個を持って帰ってください)

e0128732_2351964.jpg

普段はイラストや詩を書いている後藤さんと、主催の川本くんがタッグを組んで、精神性の深い、お寺らしいワークショップをしてくださいました。
大人も子供も参加して、たくさんの精神世界を石に描いて置いて行って下さいました。
来年もまた、並べますので、1年前の自分に会いに来て下さいと、後藤さんがおっしゃっていましたよ。
e0128732_232547.jpg


(レポ by Miyaki)
[PR]
by open-art | 2008-04-27 11:00 | 第1回 野外展の記録

第1回 参加アーティスト紹介 その2

■かよちんファミリー(立体/パフォーマンス)
e0128732_21401693.jpg

e0128732_21405484.jpg

e0128732_21414699.jpg


■川本哲慎(インスタレーション/写真)
e0128732_21424858.jpg

e0128732_21435782.jpg


■後藤實久(絵画/詩人)
e0128732_2145533.jpg

e0128732_21452616.jpg


■林加奈(音/紙芝居/絵画)
HP:kananaga
e0128732_21475238.jpg


■三原美奈子(ペーパーアート)
HP:tabiazarashi.com
HP:オンクデザインスタジオ
e0128732_2146114.jpg

e0128732_21462921.jpg

e0128732_2147542.jpg

[PR]
by open-art | 2008-04-27 10:05 | 第1回 野外展の記録

第1回参加アーティスト紹介 その1

第1回 参加アーティスト。(仮名順)

■池上純子(インスタレーション/パフォーマンス)
HP:Sumiko Ikegami Works
e0128732_21143381.jpg

e0128732_21152489.jpg


■犬飼美也妃(インスタレーション/パフォーマンス)
HP:Miyaki Inukai Art Works
e0128732_21252790.jpg

e0128732_2126833.jpg

e0128732_21264759.jpg


■井上信太(インスタレーション)
HP:ひつじかいの放牧日和
HP:ホスピタルサーカスの日々
e0128732_2116781.jpg


■大島有香子(書道/インスタレーション)
e0128732_21163940.jpg

e0128732_21165792.jpg


■大林一哉(絵画)
e0128732_2121856.jpg


■怪談社(怪談)
HP:怪談社
e0128732_2122184.jpg

[PR]
by open-art | 2008-04-27 10:00 | 第1回 野外展の記録

空家 ~仕上げに入りました~

さてさて、旗ができました。
浜街道沿いに、この旗を立てます。
みなさん、それを目印に来てくださいね☆

e0128732_21132677.jpg


今日はイベント告知のチラシができたので、午前中はそれを配りに出回って、空き家に着いたのはもう夕方。
ほんの2時間ほどのお手伝いでした。

e0128732_21144173.jpg


最後の難関だった1番奥の部屋の床も貼れました。
明日は、ここに、平面作家の大林氏が搬入にやってきます。
間に合った。良かった。

その後、記帳台を作ったり、美術系のチラシを貼ったりしながら、雰囲気を作ってみるも、まだしっくりこず。

私は、自分の作品の心配事もあって、少しお庭を観察していたら、かわいいもの発見。
花壇から渦巻きが生えてる。
このぐるぐるなんだ??

e0128732_21173672.jpg


さて明日は、守山市民新聞の取材の方が来てくださいます。
バシバシ、宣伝してもらっちゃおう☆
[PR]
by open-art | 2008-04-18 21:27 | 古民家再生

空家 ~ウエルカムモード~

お客様を迎えるために、そろそろ空き家の外回りもきれいにしなければ。

まずは暖簾をつけてみた。

e0128732_2144371.jpg


一気にウエルカムな雰囲気が出てきたと思いません?

塀を伝うツタが芽吹いてきたので、根が切れて、もう再生しないものと、生きているものの違いが見えてきました。なので、絡んだツタを整理して、芽吹かないものをはがしていきます。
はがしたツタは何かに使えそう☆

e0128732_215389.jpg


ぐるりと草を抜いたり、車道へあふれかえっていた花壇の土を取り除いたり、
この日は、たくさんの小さなカエル君に会いました。
明日は雨降りかな~?

そして内装も、だんだん仕上げにかかります。
扉の壊れた食器戸棚の目隠しに、布を選びます。

e0128732_2165938.jpg


川本氏はうねうねと、壁に伝う、今は使われていない配線関係を取り除いています。
まるで、外壁のツタを払う作業と似ていて面白い。

e0128732_218335.jpg


展覧会オープンまであと一週間。
あらためて、準備に必要なものなど、書き出してみたらあせってきた。。。。

ということで、私は一足お先に家に帰り、会期中、会場の目印にする旗を作ることに!
う~~ん。明日1日で何枚できるかな~~??

e0128732_21103060.jpg

[PR]
by open-art | 2008-04-18 21:11 | 古民家再生