滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第9回おてらハプン!
第8回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
搬入始まりました!!
at 2017-04-29 19:43
お昼ご飯について
at 2017-04-26 22:26
京都新聞に掲載されました
at 2017-04-26 12:14
2017年版 東光寺へバスで..
at 2017-04-25 23:51
いよいよ直前!!みんなで大掃除!
at 2017-04-25 22:31
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 10月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


当日のプログラム発表〜♪

いよいよ、もう直ぐ開幕です。
2017年第10回おてらハプン!のプログラムが発表になりました。
この画像で見えるかな???

e0128732_20533742.png

こちらをクリックしていただくと、印刷用のpdfが開きます。
「第10回おてらハプン!新発見!」プログラムPDF

これは当日会場で配布される「アーティストブック&プログラム」です。
目を凝らしてよーく見たら、アーティスト名読めるかな?

このブログの「おてらハプン!参加アーティスト」のカテゴリーにもWS内容など載せていますので、
ご確認ください。

今回、coyosa design さんのWSは2時間かかりますが、無料で、こんなにじっくりアクセサリー作りに取り組める機会は
めったにないです。ぜひ、大人の方、子ども達が他のWSで遊んでいる間に、体験してみてください。
エプロンや、肌の弱い人は手袋ご持参で。そして、何か、いらなくなった洋服のハギレや靴紐、など、細かくできる廃材を持って
素敵なアクセサリーに変身させてください。

[PR]
# by open-art | 2017-04-22 21:01 | お知らせ

犬飼 美也妃 (パフォーマンス・アート)

犬飼 美也妃 / Miyaki Inukai
(パフォーマンス・アート)

e0128732_12502485.jpg
◎展示
「ドローイング / 身体」
パフォーマンスをしている身体を探ってみる試み

◎ライブ
「触ったことのない場所」(パフォーマンス・アート)
5月3日14:00〜16:00 ”パフォーマンスタイム”内で公演

東光寺の触ったことのない場所に、
触ったことのない部分で触れてみる。

◎ワークショップ
「廃材ちんどん」
対象年齢:0歳以上大人まで
定員:30名/1回

いつでも誰でも大人も子どもも参加OK
ペットボトルや空き缶で楽器を作って鳴らすだけ。
1日に何度も10分程度のパレードがあります。参加してください!

===
犬飼 美也妃 略歴
1972年生まれ 守山市在住
おてらハプン!の仕掛人。
98年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
在学中より「行為」の魅力に取り付かれパフォーマンスアートを始める。
アジア、ヨーロッパ等、国内外のパフォーマンスアートフェスティバルに参加。
館林美術館の企画展にてその軌跡を発表。個展、ソロ公演、等多数。
近年、特別支援学校での生徒に向けてのWS、幼稚園教諭や施設の職員に向けてのWS、等でパフォーマンスアートや図画工作の心身に及ぼす影響の可能性を開拓中。
守山、草津にて多様な芸術教室を開催しています。


[PR]
# by open-art | 2017-04-18 13:00 | おてらハプン!参加アーティスト

三原 美奈子(パッケージイグルー)

三原 美奈子 / Minako Mihara
(パッケージイグルー)

e0128732_12345149.jpg
◎展示
「パッケージイグルー(中身版)」/体験型インスタレーション

商品パッケージの中に入ってみて
パッケージの中から外を見てみる、体験型のインスタレーション。
普段は外側から中身を見るだけ、中身を取り出せば捨てるだけの
パッケージを、視点を変えてみることで
デザインだけでなくその機能や構造を知ってもらう。

◎ワークショップ
「見ないで作ろうパッケージ」(古民家)
開催日:5/2 16:00、5/3 13:00、5/4 11:30
対象:小学生以上
定員:15名/1回
よく知っているパッケージの形を、見ないで作ってみよう。

===
三原 美奈子 略歴
パッケージデザイナー。京都精華大学美術学部デザイン学科卒業。WS等でパッケージの楽しさを伝える活動も行う。(公社)JPDA会員。京都造形芸術大学非常勤講師。
miharadesign.com

[PR]
# by open-art | 2017-04-18 12:46 | おてらハプン!参加アーティスト

川本 哲慎(インスタレーション)

川本 哲慎 / Tessin Kawamoto
(インスタレーション)

e0128732_12275517.jpg
◎展示
「雨宿り」(インスタレーション)

 古くから
 雨が宿りし家には
 福を呼ぶ水が漏れだすところがあり
 その水を浴びたものは
 人生の悲しみを洗い流し
 その後、幸せに生きれるという
 言い伝えがある

◎ワークショップ
「宇宙の石ころ」
 
 心を無にして
 宇宙のへそになり
 全てを表す

===
川本 哲慎 略歴
お寺で生まれて、世界を旅したことで生と死を見つめ直して、
芸術を愛する仲間と出会い、m-fat/モファを一緒に立ち上げる。
自然の持っている美を抽出するインスタレーション作品を制作することで、
自然と人工との間に、揺らぐ美しさがあると気づく。


[PR]
# by open-art | 2017-04-18 12:33 | おてらハプン!参加アーティスト

モファ名物 廃材ちんどん!!!

廃材ちんどん / Haizai - Chindon
(セッション)


この映像は、2010年のものです。

◎ライブ
「モファのうた」
廃材ちんどんは、第3回の HAIZAI ART の時誕生し、
その後、モファを代表する作品の一つになりました。
音楽紙芝居の林加奈さん作曲のメロディに乗せて、
加奈さん監修のもと地域の子供達と作詞し、
翌年、ダンスユニット"ぷ・みつなみ"さんに振り付けしていただいて、
パレード型、即興セッションワークショップが出来上がりました。
展示アーティストたちは自分の作品を持って列に加わり、
身体表現のアーティストたちは各々の表現で加わり、
来場者は、音のなるへんてこなオブジェを作り鳴らしながら、
みんなで「お祭り騒ぎ」をします。
構成するアーティストによって、様々な雰囲気になるので、
毎回、楽しい!

今年も、神出鬼没で、ちんどんやります。
是非是非参加しに来てください!

モファのうた 
作曲 作詞監修 林加奈

モファ モファ モファ
モファ モファ モファ

守山 幸津川 東光寺
見れて作れて遊べるよ
お天気かんかん嬉しいね
すしきり祭もあるんだよ

モファ モファ モファ
モファ モファ モファ

垣根はあるよでまったくないよ
じゃんじゃんおいでませ東光寺
こどもがわいわい遊んでる
こどもスタッフもいるんだよ

モファ モファ モファ
モファ モファ モファ

楽器もみんなで作っちゃえ
そしたらみんなでならしちゃえ
ついでに近所もまわっちゃえ
新曲作って歌っちゃえ

モファ モファ モファ
モファ モファ モファ



[PR]
# by open-art | 2017-04-09 22:48 | おてらハプン!参加アーティスト