滋賀県守山市を中心に「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団!(旧・守山野外美術展運営事務局)HPはhttp://m-fat.org/
by open-art
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メモ帳
カテゴリ
おてらハプン! TOP
ボランティア募集!
おてらハプン!参加アーティスト
イベントカレンダー
展覧会主旨
お知らせ
スタッフ日記
東光寺アクセス
すし切り祭
第8回おてらハプン!
第9回おてらハプン!
第10回おてらハプン!
第7回おてらハプン!
第6回おてらハプン!
第5回おてらハプン記録
第4回おてらハプン!
第3回野外展の記録
第2回野外展の記録
第1回 野外展の記録
幸津川の皆さんとWS
古民家再生
アートリンク
市民協力
メディア協力
メンバーの活動報告
出展要項
最新の記事
「かみわざ」ライブ!!!
at 2017-07-05 15:07
音楽の鳴り止まない世界
at 2017-07-05 14:49
変なことをする世界の大人たち講座
at 2017-07-05 14:14
古民家会場のワークショップ
at 2017-07-05 00:13
お墓のミライを考える
at 2017-07-04 23:13
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ひつじかいの放牧日和
ホスピタルサーカスの日々
リヤカーツアー日記
コトコト橋
お寺 de アート in...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


陶による造形 川崎 千湖 さん / 2013

川崎 千湖 / Chiko KAWASAKI
(陶による造形)

e0128732_11145480.jpg

※写真は2012年の展示風景 (撮影:辻村耕司)

1990年 京都精華大学美術学部立体造形卒業
私は一瞬の動きを好みます。
造形においても、もの造りをしているのに、
ものではないモノを造りたいと思ってしまいます。
見ること触ることで、手にした人と同化するような。
それは「何モノでもない何か」であることが多く。
どうも気配の如く影のように ゆらめく感情だったりします。
それを表現する素材に、粘土が一番てになじみます。

「骨ノ夢」 / 陶による造形
期間中 展示

巨大な獣の死体を 抜けてゆくように
その森の中を 歩いた

僕は 何故か
雨の薫りのする記憶を辿っているようだ

--記憶の中に 白い花が 咲いていた--

僕は苦痛や恐怖を消し去ることができるだろうか

いや、本当に そうだろうか
[PR]
by open-art | 2013-03-12 11:17 | 第6回おてらハプン!
<< 草木染絵 草笛由美子 さん /... インスタレーション 大林一哉 ... >>