m-fat (モファ) More Field Art Team !

カテゴリ:すし切り祭( 2 )




すし切り祭り

e0128732_15363451.jpg

守山野外美術展の会期中に、開催される場所である東光寺のある幸津川の、下新川神社(しもにいかわ)で『すし切り祭』が開催されます。

5月4日 夜宮(よみや) 21時頃から明日の2時頃まで、太鼓を叩いて巡行します。
5月5日 すし切り祭 鮒寿司を金箸と長い包丁で古式の儀式をしながら切っていきます。

野外美術展と幸津川のすし切り祭の両方を楽しんでもらえるとうれしいです。

参考ページ:すし切り祭



by open-art | 2008-04-07 14:31 | すし切り祭

すし切り祭りの詳細

幸津川町のゴールデンウイークは祭りモードに入ります。

5月4日 夜宮(よみや)  21時~明日の2時頃まで

すし切り祭りの前夜祭みたいなもので、今年、結婚した家庭や組長の家を太鼓を担いで巡行します。その太鼓の後には、幸津川町内の子供達が役員や親の付き添いのもとで、「ちょこせ、ちょこせ」のかけ声を出し、高提灯をかざして同行する。

結婚した家庭や組長の家々では、煮豆、海老の煮物、大根の漬物の三種の肴で若衆たちをもてなす。大太鼓が玄関に入り、若衆がそれを打ちならします。


5月5日 すし切り祭  11時頃~6時頃まで

メインの祭り「すし切り祭り」です。
当番組から選ばれた若衆2人が、金箸と包丁を古式ゆかしくふなずしを切っていく。
2人の前には、神職と自治会長が座り、「すし切り」を見守る。周りには、来賓をはじめ、御輿番の面々、新たに幸津川で生まれた赤ん坊、見物客がいる。2人の呼吸が合わないと周りの人々から温かいが痛烈な指導のヤジが飛ばされる。前年度に「すし切り」を経験した先輩の手助けも得ながら切り終えると、いよいよ「かんこの舞」や「長刀踊り」が奉納される。
これが、「すし切り祭り」の核になります。約2時頃に終わります。

その後、太鼓を担いで町内を巡行しながら、一踊り二踊りします。
下新川神社に戻った行列は、境内で最後の踊りと御輿の収めにかかる。その後、組長宅に戻って、祭を終える。



by open-art | 2008-04-07 13:44 | すし切り祭

滋賀県守山市を中心に「やまもりハプン」や「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団。HPはhttp://m-fat.org/
by モファ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル