m-fat (モファ) More Field Art Team !

第10回おてらハプン! 振り返り日記スタート

第10回おてらハプン!が終了し、あっという間に1ヶ月以上が経ってしまいました。
手元にオフィシャルフォトが納品されてきたので、
少しづつ、あの日あの場所で起きた表現について、振り返ってみたいと思います。

2017年5月2日 火曜日 晴天の中、守山市幸津川町にある東光寺にて、
第10回を迎える おてらハプン!が開幕しました。

今年のテーマは「新発見!」
さぁ、この3日間の中で、来場者の皆さんと、モファのアーティストたちで何を発見できるかな?

出川晋さんの superPLAYroom の中では、スタート早々、もう既に何やら始まっています。

e0128732_21084912.jpg

この中に入った人は、大人も子どもも関係なく、自由な発想をもとに、何を作っても良いのです。新発見の予感!!

e0128732_21501233.jpg
superPLAYroomの横には、こんなぬいぐるみの塊が!
これも出川晋さんの作品です。
え?何これ? なんて眺めている場合ではありません。
中に入っちゃおうか、着てみてちゃおうか、動いちゃおうか! 新発見!
うわ、自分もぬいぐるみのひとつになったみたい。
どこにいるかわかる〜?
e0128732_21121600.jpg

そして、おてらハプン!恒例の、昼下がりのパフォーマンスタイム!
展示ではなく、ライブで行う表現を紹介する時間です。
音楽演奏があったり、ダンスがあったり、身体表現があったり、
様々なスタイルの表現をライブでお届けいたします。

初日のパフォーマンスタイムのオープニングを飾るのは
川本台山さんこと、東光寺の住職、川本哲斉さん。
尺八と笙の演奏。
e0128732_20574804.jpg

一般的になじみのないこのふたつの楽器を、みんなに解説しながら、親しみやすく、
その音色を聴かせてくれました!誰もが口ずさめる曲も織り交ぜて和やかな空気が流れます。

e0128732_21444620.jpg

(photo by Miyaki)



笙は「天から差し込む光」、篳篥は「地上の音」、尺八は「風の音」を表現しているそうです。日本人は音で宇宙を表現してきたんですね。素敵です。

この、和やかな尺八と笙の演奏が終わると、お次は境内へ視点を移し、
パフォーマンスアートと呼ばれる「行為の芸術表現」です。

※表記のあるもの以外 写真撮影 辻村耕司

                               続く →





# by open-art | 2017-06-16 21:53 | 第10回おてらハプン!

公式ツイッターもあります。

公式ツイッターがこちら。
https://twitter.com/?lang=ja

Facebookがこちら
https://www.facebook.com/m.fat.Japan/

更新が早いです。






# by open-art | 2017-05-02 10:42 | お知らせ

開幕!!!

とうとう開幕!
ここから先のリアルタイムレポは、モファの
Facebookページでお楽しみください。

https://www.facebook.com/m.fat.Japan/?ref=bookmarks

※Facebookページは登録していない人も見られます




# by open-art | 2017-05-02 10:35 | スタッフ日記

いよいよ明日から!

1日前だけど、平日なので今日は静か。
そんな中、午前に中日新聞さんの取材がありました。
2日の朝刊に載せていただけるそうです。


本日は、事務局員2人が見守る中、山本彩織、一名が搬入作業に来ています。

e0128732_00462185.jpg
彼女は、インスタレーションとダンスとパフォーマンスと絵画を出展しています。

1番新しいメンバーじゃないかな?

そして、本堂では、住職さんが尺八を吹いている。
素敵な昼下がり。
夕方も、住職さんのお知り合いが、みんないると思って餃子を大量に差し入れしてくれた。

e0128732_00503114.jpg

私とさおりちゃんで、アツアツをいただきました。
他のメンバーのは、冷蔵庫に入ってるよ。

そして、今日は、さおりちゃんがジャンベを持って来ていて、おお、これはちんどんの強い味方!と思い、2人でセッション。

新曲のだんだん早くなるバージョンをやってみたら、楽しかったー!!
実は、2人とも楽器は趣味程度。
素人2人でも、充分楽しい。

本番は、ここに、リコーダーの迫田浩一さんが入ってくれます。楽しみで仕方ない。

さあ、寝て覚めたらハプン!です!今日は早く寝るっっっ。
おやすみなさい。

(レポ by Miyaki)




# by open-art | 2017-05-02 00:44 | スタッフ日記

搬入2日目 会場マップ作りなど

搬入2日目の今日は、ボランティアスタッフさんとアーティストが別作業で、
黙々と、そう、モファでは珍しく、静かにみんな黙々と制作。

本日の搬入メンバーは、三原、犬飼、川本、辻村、と事務局メンバー。
そうなんです。実は事務局メンバーはいろいろするべきことが多すぎて、
みんなが集まっている時に何もできないので、
「今日は、自分のことに集中します。」と始めに宣言。
なので黙々と。

スタッフチームは、辻村さん指示ののもと
入り口に設置する大きな看板や、会場マップ、
キャプション、名札、などを制作。
e0128732_21585634.jpg
e0128732_21591859.jpg

そこへなんと、突然、5年前くらいにスタッフをやってくれていた「お嬢」が遊びに来てくれた。
会期中が仕事で来れないからと。
そうやって、懐かしいメンバーが顔を見せに来てくれるのも嬉しい!!
きれいな服着てるのに、ガンガン手伝わせる、私。釘の刺さった角材運ばせたり、汚い板を運ばせたり。

なんてしている所に、さらに、当日まで来れないはずだった、タネッチが来場!
ずっと事務局メンバーでアーティストとしてもスタッフとしても、コアな存在だったのに、
転勤で遠くに行ってしまたタネッチが、顔を出してくれた!
(4日も来てくれます。タネッチファン、ぜひ!)

みんな揃ったので、ちんどんの練習。
今日も新曲を思考錯誤し、どうやったらスムーズに練習なしで、来場者が楽しめるかを実験。

そして楽しいおやつの時間。本日は、サボテンのカップケーキ!!!
e0128732_22074821.jpg
カワイイ!!!!インスタ映えする。さあ皆さんカメラの用意!!!!と、盛り上がる。
e0128732_22083740.jpg
「ちょっと待って、8人いるのに、ケーキが5つ。」
「足りない!切ろう。」
「割り箸しかないけど、これで割る?」
(グチャグチャだよな)

「・・・・・テグスは??」

そう、搬入中の現場には、テグスならいっぱいあります!!!
一応洗いました。

では、ケーキ入刀 ならぬ ケーキ入糸(ニューィトー)

e0128732_22122060.jpg
photo by 辻村耕司
さすがです。
雑多な作業場で、テグスで切っている図とは思えない、
素敵な写真を、m-fatのオフィシャルカメラマン辻村さんがとってくれました。笑


ケーキを食べて、今日初めましてのスタッフの、いろんな話をして、
おめでたい話なんかも聞けたりして、楽しいひと時の後、スタッフさんは解散。

アーティストはもう少し残って、引き続き作業。


e0128732_22150947.jpg

e0128732_22165115.jpg
野路井さんの大きな「かみわざ」を展示できるようにちょっと一工夫。

e0128732_22180760.jpg
いよいよですね。
私たち、ハプン!ハイのゾーンに入ってきました。

みなさま。お待ちしています!

(レポ by Miyaki)




# by open-art | 2017-04-30 22:23 | スタッフ日記

滋賀県守山市を中心に「やまもりハプン」や「おてらハプン!」などのアートイベントを企画する芸術家集団。HPはhttp://m-fat.org/
by モファ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル